コンパック工法 作業性

コンパック工法の最大の利点は、役物の多い物件、複雑な物件ほど施工性の良さが活かされます。速硬化タイプですので、工期が短くてすみます。コンクリート、木材、鋼板などの専用プライマーを使用することにより下地を選びません。