パイン

【 シルバーパイン 】
シルバーパインは「欧州赤松」とも呼ばれるように北欧が産地です。
材面は比較的柔らかく、経年変化により飴色がかってきます。
節の大きさや間隔が比較的揃っており、親しみやすい雰囲気があります。

準不燃 シルバーパイン 一等材
品  番 WPT-1240 (本実加工羽目板)
寸  法 長さ4000 × 働き幅105 × 厚さ12 (mm)
認定番号 QM-0255

シルバーパイン



【 ポンデローサパイン 】
北米大陸の西海岸からロッキー山脈付近に分布する針葉樹です。
均一な繊維構造を持つことから膨張収縮が少なく、サッシ枠としても使われます。
しだいに深い飴色に変化していくので、時間と共に味わいが増す材料です。

不燃 ポンデローサパイン 一等材
品  番 WPT-1840 (本実加工羽目板)
寸  法 長さ4000 × 働き幅110 × 厚さ18 (mm)
認定番号 NM-0750

ポンデローサパイン