杉・オールドボード (杉古材)

日本において、建設資材として使用されていた材になります。
古材の中においては若い材とされていますが、基本のグレー色から
使用されていた環境により、サビ・ペイント跡・モルタルといった
任意でのエイジング加工とは違った規則性のない自然な意匠を持ちます。

oldcedarboard01


杉・オールドボード (平板)  (単位:mm)
 長さ乱尺(通常1900程度)×巾200×厚み15程度

oldcedarboard02

  • 古材の為、寸法にばらつきがあります。
  • 加工にて、巾をそろえる場合W190mm程度がお目安となります。
    (サネ加工不可)
  • 良材を選別し製作しておりますが、塗料・モルタル・サビが
    付着している場合があります。
  • 割れや、欠損部が含まれる場合があります。



杉・オールドボード その他グレード  (単位:mm)
 長さ乱尺(通常1900程度)×巾200×厚み15程度

oldcedarboard03

※オリジナルペイント
 (イメージ)

oldcedarboard04

※オリジナルハーフペイント
 (イメージ)


※輸入ロットにより、寸法・意匠が変わる場合があります。
※輸入材の為、在庫状況により納期が大きくかかる場合があります。
※加工仕様や最終形状等・別途ご相談下さい。